ワンマンライブを迎えるにあたって

石原 美沙紀

いつも純粋カフェ・ラッテを応援してくださりありがとうございます!今回は来たる3月9日に向けて意気込みをここに書かせてもらいます!メンバー全員リレー形式で発表していくのでどうか全員の気持ちを読んでくれたら嬉しいです!いや読んでください!まずはトップバッター、スウィートハートレッド担当みっさっこと石原美沙紀です。最後までどうぞ。

6年間の芸能生活を振り返って

2017年の3月に純ラテがデビューしてから、早いもので2年近くが経ちずっとずっとやりたいと思い続けてきたワンマンライブ。それがようやく叶うんだなぁと思うと、わたしは…とにかく楽しみで楽しみで楽しみな気持ちしかないです!!!笑。

 

それと同時に、こうしてワンマンが実現できることに感謝の気持ちが止まりません。ずっと私たちを支えてくれるファンの皆様、運営さん、協力してくれるまわりのスタッフさんのおかげです。心から楽しんでもらえるように、そして最近私たちを知ってくださった皆にも純ラテのことをさらに知ってもらって好きになってもらえるように、全ての方に感謝の気持ちを込めて、全力でライブに臨みたいです。

 

純ラテでのデビューは2017年ですが石原美沙紀としては皆さんの前に出るようになってからは、2019年で6年程の月日が経とうとしています。楽しいことばかりじゃなかったです。むしろしんどくてつらいことの方が多かったです。ここでは書けないこともあったり←、悔しい思いもたくさんお腹のうちにぎゅっとしまってきてました。でも、それでも辞めたいなんて一度も思ったことがなくて。なんでかというと、私には見ていてくれるファンがいたから。この人たちに恥ずかしくない姿で居続けたい!会えなくなって悲しませたくない!だから絶対に売れてやる!と。その気持ちは今も昔もずっと変わらなく心から思う気持ちです。

 

でもある時思いました。気づけば芸能活動も色々してきたし、自分なりに頑張ってきたつもりではいたけど…全然売れてるというには途方も無いほど遠くて、頑張っても頑張っても大きくはなれなくて…。だから私は、このままではだめだ。売れるにはどうしたらいいんだろうって、モヤモヤしていた時にリーダーに声をかけてもらいました。

 

2017年、私は全てをかける気持ちで純ラテに入りました。アイドルとしては年齢的に絶対最後のチャンス。もうさすがにここで売れないとまずいって思ってました。熱いリーダー、そしてメンバーみんなを見て、私はすぐに確信したんです。ここに全てをかけて大丈夫だって。

 

純ラテとしてデビューしてからたくさん夢を叶えてこれました。今までの活動がすべて報われた気がしました。辞めずに、心腐らずに前を向き続けて頑張って、この景色が見れて良かったって、純ラテでデビューしてから何度もそんな喜びを味わわせてもらいました。でも、 だからここで終わりじゃないし満足しちゃいけないって。そう強く思えました。最高な瞬間を迎えるたびに、そんな景色を見るたびに、私はまだまだ上を目指したいし目指さないといけないって。

 

だから私たち純ラテは、2019年さらに売れます。頑張ります。歴史の一つに刻まれる大切なワンマンライブ。そばにいて欲しいです!見逃さないで欲しいです。生きてて嫌なこととか本当にたくさんあると思うんだけど、私と一緒にいる時間は幸せでいてほしいとファンのみんなにはいつも思ってます。

楽しんで、もっと好きになってください!

いつも思っているのですが、私たちが売れていくこと、すなわちいろんな壁を越えて越えて越えまくる姿を見てもらうことが、みんなの力になれたら、生きる希望になれたら、日常を頑張るパワーをあげることができたらいいなって。

 

お家に帰るときに、『楽しかった、今日があったから明日も頑張れる!純ラテのみんなが頑張ってるから自分も頑張れる、毎日楽しい!』と思ってもらえるようなそんなライブを届けたいなと思ってます。

 

このワンマンを成功させるために、メンバーで色々な企画も考えてるのでそちらも楽しみにしていてくださいね。これを読んで、行ってみようかな、、、と少しでも思ってくれた方!!!そんな君にしてもらう準備はひとつ!ワンマンのチケットを手に入れること!楽しむ準備、みなさんできてますか?ワンマンまであと二ヶ月!メンバー一丸となって、全力で頑張ります。ついてきてね!!!!

最後まで読んでくれてありがとう!!2019年、純ラテの最初の挑戦をあたたかく見守ってください!そして、楽しんでください。私たちを、もっと好きになってください。

 

次のメンバーに繋ぎます。次のメンバーは柚月りこです。

この2年、たくさん成長してきたかわいいかわいいりこぴんからのメッセージをお楽しみに。

純粋カフェ・ラッテ 石原 美沙紀